類似品、共通部品管理でコストダウン実現

当ページでおこなう事
類似形状とは分かっていても同一寸法になっていない部品は結構多いです。類似部品で途中までの加工工程を一緒におこなう事で量産効果が出ます。また、在庫管理に於いても途中工程までの在庫と最終工程までを分ける事でコストダウン、納期短縮に役立ちます。

形状類似品には「注釈」を入れて加工者側への配慮を入れたいです。
設計マニュアルで同形状、類似部品の把握もおこなって管理をするとはかどります。

問題点を見いだす。

同形状(長さ、外形)シャフト、 Dカット位置違い板金ブランク同寸法、切り欠き、穴違い板ブランク同寸法、穴、溝寸法違い
各部品毎の特徴を把握
シャフト材質シャフト:SK4
加工工程ロット棒(外形同じ)→長さ設定→Dカット
問題点設計者によって長さに違いがあった。→設計基準を作り外形、長さを統一して外径、長さまでの加工工程について量産効果を出してコストダウンに結びつける事に成功
板金ブランク材質SPCC
加工工程板金展開寸法、穴開け、ねじ加工、曲げ加工
問題点展開寸法の違いは個別加工になるので此処をまとめたい
板ブランク材質SS材、アルミ材、樹脂材
加工工程6F加工、ミリング加工、ネジ加工を個別におこなっている
問題点個別に製作していると仕掛かり在庫の管理が出来ない
シャフト外形、長さ同寸法、溝加工、端末加工違い
本部品における現状把握と改善可能箇所
シャフト材質シャフト:SK4
加工工程ロット棒(外形同じ)→長さ設定→Dカット
問題点設計者によって長さに違いがあった。→設計基準を作り外形、長さを統一して外径、長さまでの加工工程について量産効果を出してコストダウンに結びつける事に成功

類似品は仕掛品の状態で在庫管理がコストダウンを生む。

コストダウン管理者よりのお薦め情報

本製品は加工者側で薄々感じている事が多いけれど設計者側での対応がなくそのままと言う事が多いケースです。コストダウン最適化に向けて双方で知恵の出し合いが望まれると思います。

ユーチューブによるコストダウン手法概略説明

You Tubeでコストダウン手法を公開しています。むかって左側で3dcadによるbefore&after、右側でパワーポイントによる説明をしています。内容を入力してください。

有限会社 フナックス・エンジニアリングの舩倉です。当サイトの管理をおこなっています。よろしくお願い致します。
 当社ではVA,VEによるコストダウン、品質向上、納期短縮化を図れる設計補助をおこなっています。
皆さまの会社内での製品に対する競争力向上、他社との差別化を図る為の改善を提供する事を仕事としています。

コストダウン手法&事例を3dcadでbefore&afterにした動画集のサイトを体感してください。